大阪市で外壁塗装ならミズノライフにお電話を
見積もり・現場調査無料

最短即日で外壁状態を無料診断のうえご提案いたします。
まずはお気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせはこちら

雨漏り補修に強い外壁塗装

築10年を越えた家の場合、塗装・コーキングだけでは対処できず、板金や左官など多種工事が必要になるケースが多いです。

特に気づきにくい外部の雨漏れ・住宅内部の雨漏れは、住宅全体に影響します。

弊社では外壁の劣化状況にあわせて適切な工事をご提案・実施します。

外壁塗装工事

シリコン外壁塗装
シリコン外壁塗装
ラジカル外壁塗装
ラジカル外壁塗装
フッ素外壁塗装
フッ素外壁塗装
無機外壁塗装
無機外壁塗装

屋根塗装工事

シリコン屋根塗装
シリコン屋根塗装
フッ素屋根塗装
フッ素屋根塗装
断熱屋根塗装
断熱屋根塗装
無機屋根塗装
無機屋根塗装

施工事例

セラミシリコンA様邸

セラミシリコンA様邸
期間・金額
  • 外壁塗装:15日・132万円
  • 雨漏れ補修:5日・15万円
建物概要

木造3階建 250㎡

工事内容
  • 外壁塗装(水性セラミシリコン)
  • 下地クラック補修(タイル補修:雨漏れ補修)

ベランダ ウレタン防水 K様邸

ベランダ防水事例
期間・金額
  • ウレタン防水:4日・30万円
概要

ベランダ20㎡

工事内容
  • ウレタン防水(絶縁工法)

セラミシリコンS様邸

プレミアムシリコンS様
期間・金額
  • 外壁・屋根塗装:20日・150万円
  • 雨漏れ補修:5日・20万円
建物概要

木造3階建 270㎡

工事内容
  • 外壁塗装(水性セラミシリコン)
  • サイディングの再加工
  • ベランダ防水2ケ所(FRP)
  • コーキング工事

プレミアムシリコンK様邸

プレミアムシリコンK様
期間・金額
  • 外壁塗装:10日・140万円
  • 玄関庇補修工事:7日・30万円
建物概要

木造2階建 210㎡

工事内容
  • 外壁塗装(ラジカルプレミアムシリコン)
  • 軒天、玄関庇、外壁落下部の補修
  • 木製雨戸新調
  • 屋根漆喰

遮熱・断熱塗料ガイナN様邸

期間・金額

12日・100万円

建物概要

木造2階建 170㎡

工事内容
  • 外壁塗装(遮熱・断熱塗料ガイナ)

スーパームキコートM様邸

M様邸
期間・金額
  • 外壁・屋根塗装:20日200万円
  • 外構・門扉廻り塗装:5日20万円
建物概要

木造2階建 270㎡

工事内容
  • 外壁塗装+付帯部塗装(スーパームキコート)
  • コーキング工事

補修工事(ベランダ防水・外壁屋根など)

サイディングの修理
防水面の補修工事
ALCの補修工事
屋根カバー工法
瓦葺き替え
カラーベストの補修工事
配水管補修工事
タイルの補修

補修の事例紹介

外壁塗装と外壁の補修・修理修繕は別物です。弊社では一軒一軒の家の劣化状況に合わせて適切に対処していきます。

ベランダ防水からの雨漏れの補修

雨漏りやコケによる汚染によるベランダの劣化を防水加工を行い修理しました。

BEFORE 雨漏りやコケによるベランダ防水劣化で雨漏りが発生
AFTER ベランダ劣化を防水加工を行い修理しました。

コーキング劣化の補修

コーキング亀裂・劣化を打ち換え工事し、さらに今後ふたたび亀裂が起こらないようにコーキングカバーで保護しました。

BEFORE コーキングの亀裂・劣化
AFTER コーキング亀裂 劣化を打ち換え&コーキングカバーで保護して補修。
水野社長

サイディングの反り・ワレ対策補修

雨水によりサイディングの反り・変形を起こしていました。この事例ではねじ止めでサイディングを固定し段差をなくしてコーキングで補修を行いました。

BEFORE サイディングの 反り・変形からの雨水の侵入
AFTER ねじ止めによる サイディング固定&コーキングでの補修を実施

モルタル壁の亀裂の補修

モルタル壁にクラック(ひび)から雨漏りが発生しました。クラック用の専用補修材により雨漏りが起きないように対処しました。

BEFORE モルタル外壁 クラック(ひび) からの雨漏れ
AFTER クラック用の専用補修材による補修工事を実施雨漏りを防止
事例をもっと見る

屋根板金の補修

屋根笠木の板金の劣化から雨水が浸入していました。笠木の板金の取り替えにより補修を行いました。ここ数年は突風・大雨の対策が必要なケースが多いです。

BEFORE 屋根笠木の板金の劣化から雨水が浸入
AFTER 屋根笠木の板金取り替え補修雨水の侵入を防止

棟板金の損傷の補修

屋根の棟板金が損傷して雨漏れが起きる寸前でした。屋根の笠木を補修し雨漏りが起きないようにしました。

BEFORE 棟笠木の損傷。屋根の棟板金が損傷して雨漏れが起きる寸前
AFTER 棟笠木補修。屋根笠木を補修し雨漏りが起きないように対処

サッシ・天窓の雨漏れの補修

天窓・サッシ周りのコーキングが劣化し、室内に雨漏りが発生していました。コーキング補修を行い、雨漏りを止めました。

BEFORE 天窓・サッシ周りのコーキング劣化。室内に雨漏り発生
AFTER コーキング補修を行うことで雨漏りを防止

タイルの崩落をサイディングに張り替え

雨水の浸入により外壁のタイルが崩落してしまいました。サイディングに張り直しを行い修繕しました。タイル張りの下地は、防水処置がておくれになりやすいので、定期点検をおすすめします。

BEFORE 雨水の浸入により外壁のタイルが崩落
AFTER 外壁タイルから窯業サイディングに張り直しで修繕

崩落したサイディングを張り替え

ゲリラ豪雨によりサイディングの一部が崩落していました。新たにサイディングに張り直しました。

BEFORE ゲリラ豪雨によりサイディングの一部が崩落
AFTER 新しい窯業サイディングに張り直しで修繕

樋裏劣化・破風の補修

破風・軒裏の変形により雨漏れが発生していました。横樋の割れ・腐りが発生していたため、いったん樋を撤去して補修を行いました。

BEFORE 破風・軒裏の変形横樋の割れ・腐りなどで雨漏れが発生していた
AFTER いったん樋を撤去したのちに軒裏の補修工事

透湿防水シートのない外壁の対策補修

透湿防水シートのない外壁で雨水が家の内部に侵入して木部が腐っていました。雨水の浸入経路をすべて塞ぎ補修しました。

BEFORE 透湿防水シートのない外壁で雨水が家の内部に侵入して木部が腐食
AFTER 雨水の浸入経路をすべて塞いて補修を実施
水野社長

破風尻・破風漏水の対策補修

軒裏・破風尻に雨漏れの形跡がありました。板金工事により雨水の浸入を止めて対処しました。

BEFORE 軒裏・破風尻の 劣化が原因による雨漏れの形跡
AFTER 板金工事により雨水の浸入を阻止して対処

陸屋根・タイル張り外壁の漏水の対策補修

樋の漏斗・陸屋根の手すりの劣化で雨漏りが室内リビングに発生していたため、タイルの左官補修と塗装で対処しました。

BEFORE 樋の漏斗・陸屋根の手すりの劣化で雨漏りが室内リビングに発生
AFTER タイルの左官補修 と外壁塗装により対処を行なった

外壁・屋根の塗装から自宅を守る補強工事へ

水野雄之
一級建築士 水野雄之

■外壁の修繕工事と補修工事の違い

外壁の劣化や雨漏りに対して外壁塗り替え・コーキングで直るのか?と悩んでいる方がよくいます。

コーキングは、継ぎ目やひび割れや隙間を充填する作業ですが、万能ではありません。外壁の劣化程度によっては工事後に雨漏れやトラブルが再発することもあるので注意が必要です。

よくあるお困り事情

築10年を越えた家の場合コーキングだけでは対処できず、板金工事や左官工事、解体大工工事が必要になるケースも多いです。

特に雨漏れは、住宅全体に影響します。気づきにくい外部の雨漏れ・住宅内部の雨漏れは、十分な知識と経験に基づき、適切な工事を提案する事が重要です。

弊社では外壁の劣化状況にあわせて適切な工事をご提案・実施します。

外壁・屋根補修と外壁・屋根修理・修繕の違い
外壁・屋根補修と外壁・屋根修理・修繕の違い

施工を実施させて頂いたお客様の声

お客様の声 N様

雨漏れの心配プラス外壁の劣化費のかからない方法に納得!

施工前のお困りごと

今回、台風の影響で棟板金が変形して雨漏れを起こし始めたことがきっかけで工事が必要になりました。
風雨災害の保険と高槻の地震の影響もあり、①台風被害報告書ができること+②地震の診断・保険会社の見積依頼できる会社をインターネットで探していました。ホームページを探している中で、外壁塗装の補修工事事例がほかの外壁塗装のホームページよりわかりやすく多く載せていたのと、地震の対策も載せていたので相談しました。

ミズノライフを選んだ決め手

5社ほど雨漏れ+外壁塗装の相見積もりを依頼して、外壁の雨漏れはの補修方法はコーキング処理で済ませる会社ばかりで、雨漏れの原因の説明が全くないのが、素人ながらおかしいと思っていたのです。建築士のミズノライフクリエイトさんの説明は「複数の雨漏れはコーキング処理では無理」からはじまり「雨仕舞いの説明」に納得しました。

実際に施工してみた感想

外壁塗装や補修工事は初めての経験ですが、実際の工事が今後どのように進めていくかを「工程表+工事打合せ表」を交えてご説明いただき、外壁塗装の劣化の工事方法を分かりやすく説明してもらい助かりました。

弊社からのコメント

軒ゼロ(なし)住宅の劣化は外壁塗装、塗り替えではなおせません

外壁塗装のご依頼いただいた際、まず雨漏れ調査を行いました。「横樋を撤去から始まり破風の水切りの調査(北面・南面の軒裏の補修)」を行いました。漏水テストの結果は、3階の軒裏を通過して2階のリビングで雨漏れを確認しました。

この状態のまま塗装工事が進められると工事後に再度雨漏りが起こってしまいます。劣化状態は、外壁塗装・屋根塗装工事だけでは雨漏れは止められません。今そのまま塗り替えてしまうと雨漏れの原因を探すのが困難になる説明にご納得されました。

大阪市平野区・東住吉区地域密着の
ミズノライフクリエイトだからできること

大阪市平野区・東住吉区を中心に地域超密着

ミズノライフクリエイトは、地域密着だからこそ工事品質を維持したまま安価な価格での施工を実現にしています。

また施工後のアフターフォローやトラブル時の駆けつけなど、地元OBの方を大切にしていることが特徴です。

塗装はもちろんのこと、地域密着のかかりつけリフォーム店として長いお付き合いを目指しています。

大阪市平野区・東住吉区中心に超地域密着

施工価格を安価に提供可能

地域密着店だから移動にかかる人件費抑制によるコストダウンを実現

地域密着店だからこそ、移動にかかる人件費などを削減して、工事品質を下げずに安価に外壁塗装を提供することができます。

施工後のアフターフォロー万全

既存のお客様OBを大切にしています

ミズノライフクリエイトは、既存のお客様(OB)を大切にしております。施工後のフォローなどアフターサービスもお任せください。

ショールームで気軽に相談できる

地域密着店だから
工事の前も後も
気軽に訪問・相談
できて安心!!

工事前のご相談はもちろん、工事後もちょっとしたお住まいの疑問・お悩みに対して親身にご相談いたします。近隣住民との長い付き合いを目指しています。

外壁の正確な診断と最適工事を提案

モルタルの崩落の例

弊社は一級建築士が在籍しているため、外壁構造視点での劣化診断および最適な修復工事をご提案できます。深い亀裂・崩落などの劣化修復も可能です。

住宅省エネキャンペーン支援事業者に選ばれました

2024年住宅省エネキャンペーン

2024年国土交通省主催の「2024住宅省エネキャンペーン」の支援事業者に認定されました。

塗装工事はこの補助金が利用できませんが、エコ住宅設備設置や断熱改修・バリアフリー工事などで補助金を適用することができます。

こちらの工事単独でも施工可能ですので、詳しくは弊社までお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせの具体例

(例1)自宅の外壁にひび割れがあります。塗装屋さんに外壁塗装を依頼しようと考えているんですが、塗装以外にも工事が必要なのかわからないので相談したいです。その時にかかる費用も大まかに教えていただけたらと思います。大阪市内の2階建て、築年数は15年くらいです。

(例)自宅の外壁の塗装に剥がれと一部壁にひび割れがあります。塗装会社に外壁塗装を依頼しようと考えているんですが、塗装だけで直るのか、塗装以外にも工事が必要なのかわからないので外壁診断をお願いしたいです。
大阪市内の2階建て、築年数は15年くらいです。

現場での建物調査・無料お見積りは大阪市を中心に関西エリアにご対応しております。

お問い合わせやお見積もり依頼は下記フォームからお気軽にご連絡ください(24時間受付)。
※こちらはお客様用フォームですので営業メールなどはご遠慮ください。

    お名前(必須)

    電話 (必須)

    メール(任意)

    住所(任意)

    メッセージ (任意)


    会社情報

    会社名

    株式会社ミズノライフクリエイト

    代表取締役

    水野雄之

    創業

    昭和28年6月(水野木工設立)
    平成8年6月3日(法人化。株式会社ミズノライフクリエイト)

    会社所在地

    〒547-0044 大阪府大阪市平野区平野本町4-16-29

    事業内容

    外壁塗装・屋根塗装・防水工事・リフォーム工事全般

    登録許可
    • 建設業許可 大阪府知事 許可(般-28)第103250号
    • 宅建業免許 大阪府知事 (3) 第51344号
    • 一級建築士事務所 大阪府知事 (二) 第18929号
      建設業許可 大阪府知事 許可(塗装工事業)第103250号
    • 建設業許可 大阪府知事 許可(防水工事業)第103250号
    • 建設業許可 大阪府知事 許可(タイル工事業)第103250号
    • 建設業許可 大阪府知事 許可(足場工事業)第103250号
    • 建設業許可 大阪府知事 許可(サッシ工事業)第103250号
      非破壊検査 赤外線 レベル 1
    • 非破壊検査 赤外線 レベル 2
    • 日本非破壊検査 NDIS 技術員非破壊検査 赤外線 レベル 1

    大切な家を守るのは定期的な外装メンテナンスです。

    水野 雄之
    水野 雄之

    はじめまして。株式会社ミズノライフクリエイトの水野雄之と言います。ミズノライフクリエイトは大阪市平野区で『一級建築士が担当するリフォーム会社』として30年以上地域密着でリフォーム事業をおこなって参りました。

    最近は、お陰様で外装部門の工事では大阪全般の地域まで施工の地域を伸ばさせていただいております。

    最近の傾向として知っていただきたいのは、新築当時(10年以上前)と比較してみても2~3年前から頻繁におこりはじめた自然現象の違いがあります。

    毎年のように襲ってくる台風やゲリラ豪雨被害はの対策を考慮したり、夏場の気温35度以上も日常になっていますが、10年以上前の建築物には想定外の事態になっています。

    施工の技術、外壁塗装における施工方法も「高圧洗浄~3・4回塗り(下塗り~中塗り~上塗り)」という塗料の回数を検討して、外壁・屋根塗装を行っても、台風の暴風雨には無力であったりします。

    また断熱・遮熱系の塗料を駆使しても、夏場の強力な熱線にはさほど効果がない場合もよくあります。

    残念ながら1ミリ弱の塗料の厚みでは、台風対策・断熱対策のすべてを補いきれません、せっかく外壁・屋根塗装や防水工事を行う時にこそ、時代に合った適切な補修方法~補強補強方法をお伝えしています。

    建築は塗装工事だけではなく板金工事、大工工事、左官工事、サッシ工事、等々の集合体でできています。

    家を守るための外壁工事とは単なる塗り替えでは済まないのです。

    できればの応急処置で済ませる工事ではなく、適切な各業者の専門的な工事おこなってほしいという思いから、有資格者の外壁診断をおすすめしています。

    外壁の工事・塗装をお考えの方は、ぜひまずは弊社にお問い合わせください。

    見積もり・現場調査無料

    最短即日で外壁状態を無料診断のうえご提案いたします。
    まずはお気軽にご連絡ください。

    メールでのお問い合わせはこちら